2017年05月16日

通夜

お世話になっている和尚様のお母様のお通夜参列で、帰りに久々の満員電車に乗りました。
「乗れるか?」と、すでにはみ出そうな所でしたが、無理にドア前に乗車。
「次も同じだろう」と。
持っていたカバンがドアに挟まれましたが、隣の紳士が一緒に引っ張ってくれました。
数駅とはいえ・・・恐るべし通勤電車。
posted by 少林寺和尚 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179755818

この記事へのトラックバック